この曲の表示回数 48,700
歌手:

シド


作詞:

マオ


作曲:

御恵明希


傷は隠して 唇噛んで 深くアンバランスな夜に
僕は、僕は強くなる 呪文のように唱えて 目を閉じた

覚醒前夜のステージ

きっと 選ばれるよりも 選ぶほうが辛く 苦い道のりさ
どうか まだ途中だけど 届けよ ありのままの声よ

そんな リアルさえ曲げる このフィールド かき回してみたいんだ

目覚めた翼は、落とせない

あの キラビヤカな世界 本当のところは ざっくり切られて
遠く 目に映るものが 全てが 真実とは限らない

スポットライト 照らした場所に 先回りして
流れ行くもの 追えない 僕は

きっと 選ばれるよりも 選ぶほうが辛く 苦い道のりさ
どうか まだ途中だけど 届けよ 君に届けよ

あの キラビヤカな世界 本当のところは ざっくり切られて
遠く 目に映るものが 全てが 真実とは限らない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:cut 歌手:シド

シドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-06-02
商品番号:KSCL-1597
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP