ID

この曲の表示回数 15,377
歌手:

ASKA


作詞:

飛鳥涼


作曲:

飛鳥涼


かるく麻酔を打たれたくらいの速さで
僕の夢は深い場所を抜けて行く

心理ゲームのような景色に放り込まれたようだ
街はどこも罠をかけてるようだった

通りを映すミラーの中では
自分の顔が少し食い違ってる
腕の時計も リズムを無くしかけてる

ここの景色じゃ匿名希望の人達が溢れ
時間ばかりが女の肩を
滑り落ちた肌着のように乱れ進んでる

異邦人を誘う 子供の手に引かれてみる
ひとつも迷わず君の手に任せてみる

「ほらたくさんのいろんな人達が
今日もミスジャッジで あんなにもめているよ」と
夜明け近くで 子供が笑いかける

ここの景色じゃ匿名希望の人達が溢れ
人を愛することでさえも
ときには生きる弱みに変えてしまってるらしい

間違えたように囁いてみる
愛の言葉を 呟いてみる

ここの景色じゃ匿名希望の人達が溢れ
馴染めないまま川を渡る
僕の背中を不思議な顔で朝に帰した
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ID 歌手:ASKA

ASKAの新着情報

  • FUKUOKA / ♪つま先をコンとついて鞄を脇に
  • Be free / ♪真夜中にふと目が覚めてしまう
  • リハーサル / ♪大きな的が僕を挟んで音を出す
  • 東京 / ♪テントウムシみたいな形の車が
  • X1 / ♪西向きの窓のようさ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-04-18
商品番号:YCCR-00004
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP