ひとりあるき

この曲の表示回数 7,045

早く歩ける様になってくれ
自分で立てる様になってくれ
君は闇を通りぬけてきた
さぁ忙しい世界が待っているぞ

人から涙をもらう事もなく
けんかのいたさも
知らないまま 恋の辛さも知らないうちに
君はただ捨てられてた

父はしくじったと思ったのだろう
母はともかく生んでみたんだ
君の意恩とは関わりなく
女は母にならずに 女を選んだ

やがて 君は自分を知るだろう
でも何故 生まれたかなんて考えるな
君は一人でやってきたんだ
ぼくらの知らないところからね

父はしくじったと思ったのだろう
母はともかく生んでみたんだ
君の意恩とは関わりなく
女は母にならずに 女を選んだ

早く歩ける様になってくれ
自分で立てる様になってくれ
君は闇を通りぬけてきた
さぁ忙しい世界が待っているぞ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとりあるき 歌手:泉谷しげる

泉谷しげるの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-12-17
商品番号:PCCA-50016
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP