試聴する

spring chime

この曲の表示回数 5,949

新しい風を
いっぱい吸い込んで深呼吸した
遠くからきこえるチャイム
始まりを予感させるの

たった一歩を 踏み出せたら
景色ごと 変わるから

この坂道 のぼる途中
あなたに会えたらいいのにな…
雪のように桜が降る
わたしまた 幻をみていた
時の中で…

あの人の背中みつめて
追いかけた 遠い夏の日
憧れは生きつづけてる…
迷わずに進むと決めた

光眩しく 次へ誘う
忘れもの もう、ないよ

すれ違いも嘘も恋も
花びらと紛れて とけてく
いつか夢を 叶えるから
繋がった空をみて
祈っていてね きっと…

この坂道 のぼる途中
あなたに会えたらいいのにな…
雪のように桜が降る
わたしまた 幻をみていた
時の中で…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:spring chime 歌手:栗林みな実

栗林みな実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-21
商品番号:LACA-15021
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP