無情酒

この曲の表示回数 3,278
歌手:

海堂玄太


作詞:

千葉幸雄


作曲:

千葉とおる


酒にこころが あるならば
恋の未練を 連れてゆけ
傷が痛むよ こころに深く
酒に情けが あるならば
なぜに涙を 連れてくる

酒に捨てたい おもかげを
忘れさせない 酔わせない
瞼とじれば なおさら浮かぶ
逢うが別れの はじめなら
恋のさだめを うらむ酒

酒よおまえと 話さずに
誰と泣いたら いいのかよ
霧が小雨に 土砂降り雨に
酒よ無情で ないのなら
なぜに今夜は こう苦い
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:無情酒 歌手:海堂玄太

海堂玄太の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP