舟 -Live at SHIMOKITAZAWA CLUB QUE 2004.12.04-

この曲の表示回数 4,227

月明かりの浜辺に佇む人の
恨みつらみの声を囁く人の

若き日々の未練は幻の様に
めくるめく戯れ言を囁く人の
その先には何も無いから

増えはじめの白髪は粉雪の様に
繰り返す戯れ言を囁く人の
物語も何も無いから
その先には何も無いから

夜明けの舟で旅に出たい 夜明けの舟で
軽い気持ちで旅に出たい
夜明けの舟で旅に出たい

エンヤトット エンヤトット…

その先には何も無い その先には何も無いから

夜明けの舟で旅に出たい 夜明けの舟で
軽い気持ちで旅に出たい 夜明けの舟で
エンヤトット!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:舟 -Live at SHIMOKITAZAWA CLUB QUE 2004.12.04- 歌手:キャプテンストライダム

キャプテンストライダムの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-03-24
商品番号:AICL-1604
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP