神様の椅子

この曲の表示回数 30,980
歌手:

tacica


作詞:

猪狩翔一


作曲:

猪狩翔一


神様は知らない
僕が泣いた事と
「きっと、大丈夫。」と強がった事を

絵の具が溢れて
この世界の色は
その椅子からは
何色に見えるだろう

手と手は
汚し合いを
でも 未だ きっとアナタは

自由にも不自由にも
呼ばれない この血は
その椅子からは
何色に見えるだろう

手と手は
汚し合いを
でも 未だ ではアナタは

聞こえて来たモノの全部
噛み砕ける程 大人でしょうか?
食べ残したモノは全部
忘れられる程 子供でしょうか?

絵の具が溢れた
この世界の色は
どの椅子からも
同じ様に見えるんだよ

手と手は
汚し合うよ
でも 未だ ではアナタが

見蕩れていたモノは
いつか諦めた内の一つでしょうか?
待ち焦がれたモノも
今夜 諦める頃 一人でしょうか?

誰も見えないモノも
アナタだけは取って触れる
そんな事も見えない僕を
アナタだけがきっと触れる様な

でも 未だ 未だ
物語を

見蕩れていた者が
どんな色に塗れても誇りでしょうか?

聞こえて来たモノの全部
噛み砕ける迄 子供でしょうか?
食べ残したモノを全部
思い出せる頃 大人でしょうか?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:神様の椅子 歌手:tacica

tacicaの新着情報

  • トワイライト / ♪私と同じ冒険者虱潰しに光って
  • 刹那 / ♪+-の合計で僕等を撫でて
  • name / ♪かつて真っ白な部屋の床に
  • 中央線 / ♪大人よりは子供の心
  • WAKIME / ♪毎晩彼は彼らしい巣に帰る

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP