小さな喫茶店 In Einer Kleinen Konditorei

この曲の表示回数 12,326

それは去年の事だった
星のきれいな宵だった
二人で歩いた思い出の小道だよ
なつかしい あの過ぎた日の事が浮かぶよ
この道の歩く時
何かしら なやましくなる
春先の宵だったが…
小さな喫茶店に入った時の二人は
お茶とお菓子を前にして一言もしゃべらぬ
そばでラジオがあまい歌をやさしく唄ってたが
二人はただだまって向き合っていたっけね

何かしら なやましくなる
春先の宵だったが…
小さな喫茶店に入った時の二人は
お茶とお菓子を前にして一言もしゃべらぬ
そばでラジオがあまい歌をやさしく唄ってたが
二人はただだまって向き合っていたっけね
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小さな喫茶店 In Einer Kleinen Konditorei 歌手:ザ・ピーナッツ

ザ・ピーナッツの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-01-27
商品番号:KICS-1508

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP