悲しみを知った

この曲の表示回数 8,791

ゆれるきみの前髪 ひとさし指ではじき
自分で切ったからと はにかむ君の笑顔

そんな ひとつひとつ
いつか時の中に
置き去りにしていたね

ああ あれからぼくはひとり
長い 長い 夢を見てた
ああ それでも 走りだせば
青い 青い 空が続く

君をなくした今
悲しみを知った

今も思い出せるさ きみの手のぬくもりを
ちっぽけなぼくだけど 君を愛していたよ

やがて涙さえも そして記憶さえも
風にまぎれたとしても

いつの日か 時を越えて
ぼくは きみを迎えにいく
運命の扉さえも
この手で開けるだろう きっと

ふりそそぐ光にも
君がいるから

ああ あれからぼくはひとり
長い 長い 夢を見てた
ああ それでも 走りだせば
青い 青い 空が続く

君をなくした今
悲しみを知った

ああ あれからぼくはひとり
長い 長い 夢を見てた
ああ それでも 走りだせば
青い 青い 空が続く

君をなくした今
悲しみを知った
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:悲しみを知った 歌手:TO BE CONTINUED

TO BE CONTINUEDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-04-01
商品番号:SRCL-3498
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP