試聴する

三日月ハーフパイプ

この曲の表示回数 8,219
歌手:

Peaky SALT


作詞:

三浦祐太朗


作曲:

古銭友一郎


高架線に乗っかった夕陽を横目に
仰向けのまま吐き出したため息

アメニモカテズカゼニモトバサレ
君にも愛想つかされて涙

誰もかれもみんな同じような姿形言葉づかいで
仲間外れ ならないように鏡映る
作り笑いの不細工を見つける

Go Away Go Away はばたいて
三日月のハーフパイプで
誰もが目の覚めるようなトリック
Good-bye Good-bye
明日に舌打ちしてうつむいた僕の弱い心

昇ってく朝日に両手をかざしながら
未来に胸焦がしてたのはこの僕だった
夢は脈を打ってる
まだ走れそうだな
今度は僕の番だ
今すぐ未来のこと迎えに行くよ

Go Away Go Away はばたいて
三日月のハーフパイプで
誰もが目の覚めるようなトリック
いっさいがっさい詰め込んだ
重いカバンなんか放り投げて身軽になれ

Go Away Go Away はばたいて
三日月のハーフパイプで
流れ星つかみ取るようなジャンプ
存在証明なんてきっと
一歩一歩踏みしめた足跡刻まれていくよ
ほらね光り出した
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:三日月ハーフパイプ 歌手:Peaky SALT

Peaky SALTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP