scene

この曲の表示回数 8,328
歌手:

KOTOKO


作詞:

KOTOKO


作曲:

Kazuya Takase


夕景 落ち葉のささやきに耳くすぐられ
時は願いじゃ止まんない事 一人気付いた

変わる瞳の揺らぎに変わらないもの
見つけたくて無理に笑って 心埋めてった

もっと強く深く叩いて 夢が眠ってしまわぬように
押し寄せる後悔に切手貼り付けて 秋空の彼方へ
“今日”が何か教えてくれる

どうせ伝わらないならと 奥歯を噛んだ
無駄に千切れた言葉だけが 胸に積もった

部屋の明かりを消せない歪んだ弱さを
世界一の寂しがりって 君は笑うんだ

もっと強く夏の木立のように立っていれたらいいのに
吹き抜ける風色(かざいろ)変わっても凛と大空を見上げて
ゆっくりでも伸びて行きたいんだ

もっと広く深く両手を広げ全てを抱きしめたい
どんなに小さな願いも見逃さず連れて
飽くなき未来へ…
だからもっと強く深く叩いて 夢が眠ってしまわぬように
押し寄せる後悔に切手貼り付けて 秋空の彼方へ
“今日”の意味が分かる時まで
ゆっくりでも伸びて行きたいな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:scene 歌手:KOTOKO

KOTOKOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-10-14
商品番号:GNCV-1015
ジェネオン・ユニバーサル

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP