もうひとりの私 ~eu e ela

この曲の表示回数 6,529
歌手:

弥生


作詞:

弥生


作曲:

鳥山雄司


ざわめく夜の波間に 裸で泳ぎ出したら
溺れるような恋のはじまり 甘い時間の誘惑

自由に恋を絡めて 素肌にシルクまとって
重なり合う花びらのような 柔らかい蜜の香り

eu e eu e ela e hora もうひとりの私には
eu e eu e ela e hora 何処かでつながっている

やがて闇が目を閉じて 朝の光が差したら
淡いローズの恋がはじまる そよぐ風に踊る髪

パールのような指先で あなたの肌を撫でたら
目覚めたての子犬のような 幸せな時感じる

ゆらめく水面の月 満ちては欠けてく 寄せては返すふたり

eu e eu e ela e vida もうひとりの私とは
eu e eu e ela e vida いつでも惹かれ合っている

eu e eu e ela e hora もうひとりの私には
eu e eu e ela e hora 何処かでつながっている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もうひとりの私 ~eu e ela 歌手:弥生

弥生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP