散歩

ガロ

散歩

作詞:山上路夫
作曲:村井邦彦
発売日:2002/11/20
この曲の表示回数:10,247回

散歩
花屋の窓を のぞいてみたら
季節がいつしか 変ってた
日曜だから 散歩に出たよ
明るい陽ざしに さそわれて
何かものうげ 何か愉しげ
そんな顔した人が
街の通りを あてもないままに
ただ歩いてる 午後の街

明日になれば 生きてくことに
私は捕われ 悩むでしょう
今日だけせめて すべてを忘れ
こうして歩いているのです
空の青さが 風の香りが
とても身近にわかる
街の通りを あてもないままに
ただ歩いてる 午後の街

空の青さが 風の香りが
とても身近にわかる
街の通りを あてもないままに
ただ歩いてる 午後の街

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 11:15

  1. 夜に駆ける

    YOASOBI

  2. first love

    宇目田深波(吉田真弓)

  3. I STAND ALONE

    松たか子

  4. うっせぇわ

    Ado

  5. 沓掛時次郎

    氷川きよし

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成