試聴する

緋色のカケラ

この曲の表示回数 16,601
歌手:

鈴希ゆき


作詞:

Kana・Noria


作曲:

NAOKI MAEDA


渇いた叫び声が聞こえた
“記憶の中の闇をほどいて”

いつも最後の答え 選んでは
誰かを傷つけてた
そう何が信実かわからないままに
輝き戻すため
君は幾千の時を越えていく

戻らない 緋色のカケラ
握りしめて さ迷い続けてく
君を映し出せるその瞳を探し出すまで

虚ろな雑念さえ生まれた
償うだけの強さもなくて

いつも在処に迷い 姿なき
何かに 怯えていた
まだ絡む鎖すらちぎれないままで
足掻いて探してた
続く残酷な時を這い上がる

崩れてく 雪の記憶
手繰り寄せて 溶けてしまうそうで
誰も傷つけない その強さを手に入れるまで

傷つき 傷つけてた 偽りだけの世界
赦されるのなら 君の待つ扉をひらく

記憶を抱きしめて
終わることのない旅へと

探してた 碧のカケラ
胸に溢れていく
記憶を抱きしめて
終わることのない旅へと

7つの魂とその瞳を探し出すまで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:緋色のカケラ 歌手:鈴希ゆき

鈴希ゆきの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-29
商品番号:AVCA-29257
エイベックス・ピクチャーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP