風と木と光の街で

この曲の表示回数 4,228
歌手:

福山芳樹


作詞:

福山恭子


作曲:

福山芳樹


夕焼けに誘われて 海へ向かう道
寄せる波 笑う君 空を染めて
砂浜に流れつく 遠き日々の歌
風と木と光の街で

静けさに包まれて 古い船の上
知らぬ間に 月明かり 海を照らす
手のひらに降りそそぐ あたたかな世界
風と木と光の街で

君とまた この浜辺へ行こう
悲しみに 破れそうな時は
傷ついた日々も あきらめた夢も
君とならきっと 海の彼方へ

潮風を後にして 駅へ向かう道
どこまでも続いてよ 時を止めて
さよならと手を振って
振り返る独り
風と木と 光の街で

君とまた この浜辺へ行こう
いつの日か 子供達を連れて
変わりゆく日々も ありふれた夢も
君とならきっと 輝いている
いつまでもきっと 輝いている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風と木と光の街で 歌手:福山芳樹

福山芳樹の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-29
商品番号:GNCA-7141
ジェネオン・ユニバーサル

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP