Sayonara

この曲の表示回数 8,252
歌手:

BROWN SUGAR


作詞:

BROWN SUGAR


作曲:

DIGITAL-Z


サヨナラまた会いましょう 同じ太陽の下で
サヨナラまた会いましょう こぼれた涙ぬぐって
サヨナラまた会いましょう 君と僕は笑顔で
サヨナラまた会いましょう いつの日かこの場所で

さよならの「さ」は最後の「さ」じゃない 再出発の「さ」なんだ
風が吹いて耳元で咲いた花はここにいるってささやいた
いつも近くに感じていた一人じゃ見えないこと習った
思い出のページひとつひとつ数えあの日心にしまった

一緒に前向いてたのに いつしか君は右で僕は左
2人別の道 今日から1人なごりおしさいっぱい胸に
のみこめないサヨナラを口にSAY GOOD-BYE泣かないでポロリ
古い思い出になっちゃう前にSEE U AGAINほほえんでニコリ

サヨナラまた会いましょう 同じ太陽の下で
サヨナラまた会いましょう こぼれた涙ぬぐって
サヨナラまた会いましょう 君と僕は笑顔で
サヨナラまた会いましょう いつの日かこの場所で

橙色に染まる夕焼け 離れていく二人のシルエット
君と僕の記念日を振り返り何度も思い返すだろう
限りある時間の中で限りない夢を持って生きていきたい
飾らないまま 変わらないままこっから月日重ねてサヨナラ

地面見ながら歩いていたら固いアスファルトの隙間から
ひょっこり顔のぞかせていた小さな花と目があったんだ
また会う日までのサヨナラは終わりを意味する訳じゃないから
クヨクヨしてちゃはじまらない 下向かず前を向き歩かなくちゃ

サヨナラまた会いましょう 同じ太陽の下で
サヨナラまた会いましょう こぼれた涙ぬぐって
サヨナラまた会いましょう 君と僕は笑顔で
サヨナラまた会いましょう いつの日かこの場所で

目指す先は遠くきっと大きく君を待ってる
何年何十年別々の時間が過ぎても
どこに君がいても僕の声は聞こえてるから
未来映す空は晴れ渡りどこまでも続くよ

サヨナラまた会いましょう 同じ太陽の下で
サヨナラまた会いましょう こぼれた涙ぬぐって
サヨナラまた会いましょう 君と僕は笑顔で
サヨナラまた会いましょう いつの日かこの場所で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Sayonara 歌手:BROWN SUGAR

BROWN SUGARの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-07-30
商品番号:ANCD-3
インディーズ・メーカー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP