スタートライン

この曲の表示回数 18,299
歌手:

20th Century


作詞:

大橋卓弥


作曲:

大橋卓弥


真っ青な空見上げて 無性に制服が窮屈になって脱ぎすてた
将来のビジョンもぼんやり 風に流れる雲をいくつも見送った
きっかけさえあればなぁ そんな言い訳を盾に
カサブタ一つないひざを抱えて僕は 座りこんだまんま
いつか変わるって口ばっか

いつまでこんな単調なこの生活に浸ってんだ
時計の針は進んでいく
もう十二分に充電したほら調整だって万全だ
スタートラインに立つなら今だ
ここで逃げ出していたら最終に乗り遅れてしまう
最終に乗り遅れてしまう

バス停に向かって走る 教科書ももたず背中にギター背負って
停留所、バスが待ってる 行き先も知らないけど僕は飛び乗った
この胸の高鳴りは 期待かな?不安のせいかな?
こうしてる間にも景色は流れていく もう戻れない
覚悟を決めて さあ進め!

小心者のレッテルを今無限の可能性に塗り替えてやる 生まれ変わる
もう後悔なんて考えない この鳴り響く音階を紡いでいく 奏でていく
出来るだけの想いを込めて きっと届くと信じながら

いつまでこんな単調なこの生活に浸ってんだ
時計の針は進んでいく
もう十二分に充電したほら調整だって万全だ
スタートラインに立つなら今だ
ここで逃げ出していたら最終に乗り遅れてしまう

小心者のレッテルを今無限の可能性に塗り替えてやる 生まれ変わる
もう後悔なんて考えない この鳴り響く音階を紡いでいく 奏でていく
出来るだけの想いを込めて きっと届くと信じながら
君に届くと信じながら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:スタートライン 歌手:20th Century

20th Centuryの新着情報

  • LADY, LADY, LADY / ♪見上げれば破れそうな
  • 会って話を / ♪返事が来なければ不安はつのる
  • 不惑 / ♪足の裏から背筋を抜けて
  • Summer Day / ♪火照るのに燃えるように
  • GOAL / ♪ふたりは何処へ行こうとしてる

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-06-17
商品番号:AVCD-31693
エイベックス・エンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP