裸の太陽

作詞:YUSUKE CHIBA
作曲:THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
発売日:2001/04/26
この曲の表示回数:16,651回

裸の太陽
地球はドーナッツになって
メアリー・キャロルにくわれちまった
今俺はその腹の中で
溶けてゆくところ

あの娘はうつろ夢心地
最後にぬかしたその言葉
今度はあたしがこの星を
産み落とすのよだと

裸の太陽を 追いかけてきたけど
ここから先はもう 西は終わりになる

真っ暗闇の荒地の果て
溶けてゆくところ

なめらかな椅子で ゆれている
ダイナマイトをくわえこんだ
ミイラが朽ちた向こう側
火を付けたところ

裸の太陽は とっくに消えたけど
ここから先にまだ 見えない西がある

真っ暗闇の荒地の果て
火を付けたところ

裸の太陽を 追いかけてきたけど
裸の太陽は とっくに消えたけど

真っ暗闇の荒地の果て
探してる物はないけれど
あの娘にずれたキスをして
まだ西へゆくのさ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:06:15

  1. 炎の聖歌隊 [Choir]
  2. 愛と戯れの隣りに…
  3. 酒場川
  4. 君に夢中
  5. 潮鳴り海峡

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. 料理
  3. 雲外憧憬
  4. クエスチョン
  5. あいのちから

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照