試聴する

忘れな草をもう一度

この曲の表示回数 32,570

ふいに聞いた 噂によれば
町はそろそろ 春のようです
君のいない 広い荒野は
いつも今でも 冬というのに

君の町は晴れていますか
花の種は 育ちましたか
僕はここで 生きてゆきます
未練な手紙になりました
忘れな草もう一度ふるえてよ
あの人の思い出を抱きしめて
忘れな草もう一度ふるえてよ
あの人の夢にとどけ

春や夏や秋があるのは
しあわせ行きの 駅の客です
君を乗せた 最後の汽車が
消えた荒野は 長い冬です

君は今も咲いていますか
誰のために咲いていますか
僕はここで 生きてゆきます
未練な手紙になりました
忘れな草もう一度ふるえてよ
あの人の思い出を抱きしめて
忘れな草もう一度ふるえてよ
あの人の夢にとどけ

君は今も咲いていますか
誰のために咲いていますか
僕はここで 生きてゆきます
未練な手紙になりました
忘れな草もう一度ふるえてよ
あの人の思い出を抱きしめて
忘れな草もう一度ふるえてよ
あの人の夢にとどけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:忘れな草をもう一度 歌手:中島みゆき

中島みゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994/04/21
商品番号:PCCA-00557
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP