試聴する

鬼こごめ

この曲の表示回数 13,682
歌手:

谷山浩子


作詞:

谷山浩子


作曲:

谷山浩子


思い出せない あなたの顔を
目の前にいるのに なぜ?
思い出せない あの頃どんな
夢を 語っていたのか

思い出せない 月がかくれて
酷い雨が 骨を削る
もう愛せない もう愛せない
やさしいツノが 見えない

知らない人が 笑いかけてる
わたしの腕をつかんだ
冷たい指が皮膚を破って
血の中に はいってくる

わたしの声がもうとどかない
ひとみの中 誰もいない
もう愛せない もう愛せない
やさしいツノが 見えない

ほほえまないで そばにこないで
あなたじゃない あなたじゃない
どこにもいない あなたがいない
やさしいツノが 見えない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鬼こごめ 歌手:谷山浩子

谷山浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-05-20
商品番号:PCCA-271
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP