初恋草紙

この曲の表示回数 24,648
歌手:

山口百恵


作詞:

阿木燿子


作曲:

宇崎竜童


口紅だけはさしましょう
冬の光りが集まるよう
想い出すたび眼を伏せる
肌にくいこむあなたの言葉
あなたの言葉
さよならたけのとおり道
実らぬものと姿を変えて
私の恋が 今 駆けてゆきます

口紅さえも裏切って
ひと色変り筆にのる
あなたの頬は大人びて
別れの重さで刻まれていた
刻まれていた
想い出ゆえにかえり道
蕾のままに命を移し
私の恋が 今 散ってゆきます

赤い実に針刺すように
唇かめば面影はじけ
揺らぐ別れを背にうけた
あの日の人があとずさりする
あとずさりする
恥じらいばかりまわり道
傷つくものと言葉で遊び
私の恋が 今 消えてゆきます
傷つくものと言葉で遊び
私の恋が 今 消えてゆきます
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:初恋草紙 歌手:山口百恵

山口百恵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-08-02
商品番号:SRCL-3281
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP