road

この曲の表示回数 7,096
歌手:

アノン(福山潤)


作詞:

木本慶子


作曲:

Funta


長い夜をいくつ過ごし
暗闇を彷徨い続けてた
生きる道を教えられて
ただ一つを目指して歩いた

小さな未来
わずかな希望
何故人は焦がれるのだろう
強いものが力を持つ
当たり前のことが
見ないふりをされたままで
かき消されてく

だから譲れないんだ
ボクたちの過去と
力を取り戻すために
叶えられるなら
何も惜しまない
そうこの日を待ってた

それは遠い歴史の中
歴史は語り継がれて行くよ
生きる道は決められてた
これで良いと思ってたけれど

誰かのための
誰かのレール
何故ボクは降りないのだろう
与えられて割り振られた
人生なんかより
もっと高いボクの夢や
幸せがある

そうさボクの前には
遮るもの無く
追いかけて来るものも無い
ボクだけのために
ボクだけの世界
さあ夢に近付こう

だから確かめたくて
過去や未来より
今こそ答えが出る時
叶えられるなら
何も惜しまない
そうこの日を待ってた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:road 歌手:アノン(福山潤)

アノン(福山潤)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-03-15
商品番号:AVCA-22654
エイベックス・トラックス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP