この曲の表示回数 4,733
歌手:

奥井雅美


作詞:

masami okui


作曲:

DRY


Fly me to the sky 今日も
I'm crying to the sky 悲願-negau-
「あんなに高い場所にはいけない」
何度も空を見て 何度も羽ばたき
そのたび遠く風に弄ばれた

あざやかな羽根を広げて
今宵はどんな蜜手に入れましょうか?
不可思議な世情はやがて
私を銅色に染めてしまった
進化された鎧の羽根を纏っている蝶は悲しい

Fly me to the sky 誰もが
I'm crying to the sky 嘲笑う-warau-
「あんなに重い羽根なんていらない」
何かのせいにして 何度も傷つけ
錆びついた血が誇りを叫んだ

‘空高く舞い上がるのを
忘れてしまったらその姿のまま…
美しくココロ磨けよ'
映し出されて行く鏡のように
命かけて空へと向かう蝶はやがて七色になる

ひとりでも独りきりでも
生きていくんだから飛ぶしかないでしょう
魔性とか魔法の蜜が
手招きをしたって泣きたい時だって
あざやかな羽根にもう一度
戻れたその時は鎧を纏った
誰かのもとへと飛んで行く 悲しい瞳で空を見上げる…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:蝶 歌手:奥井雅美

奥井雅美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-08-29
商品番号:KICS-890
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP