雨音に閉ざされて

この曲の表示回数 3,491
歌手:

HARCO


作詞:

青木慶則


作曲:

青木慶則


雨音に閉ざされ 僕は目を覚まさない
読み終えたばかりの本の中で眠っている

雨粒の重さに蝙蝠が息を切らす
サヨナラも告げず落ちて行く 湖の底へ

どこにもいけない 外は雨降りさ
魚になった夢を見て眠っていた
粗目硝子の水面を抜けて 高く高く 飛び跳ねた

地球儀をまわせば今日はどこも雨降りさ
世界の子供達 本の中で眠っている

雨音のリズムに突き動かされるように
靴箱を広げ 飛び出した 雨雲の下へ

行き先知らぬ バスに乗り込んで
遠くまで揺られながら眠っていた
冷たく湿った窓に頬寄せて 僕はまた魚になる

雨音に閉ざされ 僕は目を覚まさない
読み終えたばかりの本の中で眠っている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨音に閉ざされて 歌手:HARCO

HARCOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP