試聴する

七色の海

この曲の表示回数 7,821
歌手:

My Little Lover


作詞:

akko


作曲:

Tomoya Matsuura


ひらけた空仰いで 夢見る少女の夢を見る 光と影と
神様みたいキラキラ 見た事もない木の実 そっともぎ取って眺めてみる

アダムとイブが 愛し合ったようにね 禁断の果実を 口に運んだなら
善と悪境目 迷子にならぬように 耳を澄まして風追う

七色の海 遠くに 打ち寄せる
巡り巡る 風の匂いから
数えきれない想いが 混ざり合う

駆け出して行く 想いの裏側
駆け引きなんて 必要ないから
磨きかけて もっと

何度となく流れる 涙とその想いの隙間 目を凝らすよう
霞んでは消え去り 忘れる頃にまたやって来るのです そう甘くない

意味深き永遠に繰り返される 情熱と諦め 今も揺れている
こんな想いは もうしたくはないけど 誰にも止められないよ

嵐の航海 恐怖に震えて
揺れに揺れる大波の中で 渦に巻き込まれ 路を見失っても
見え隠れする 七色照らして
高く波を捉えたなら もっと弾み つけて 超えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:七色の海 歌手:My Little Lover

My Little Loverの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-04-09
商品番号:AVCD-31406
エイベックス・エンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP