試聴する

それでいいんだ

この曲の表示回数 20,841

あれは暑い夏の日 照りかざす太陽の下
自転車を並べて 一気に坂を下る

そんなに急がなくていいよ 追ってくるものなど
まだ何もないのに

あんなにも彼らを 走らせたものは
きっと期待だったのだろう

次は上り坂 一人が立ってこぎ出した
てっぺんの向こう側は まだ見えない
何が待っているのだろう

その向こうには何も なかったのかもしれない
自転車を並べて 夢中で坂を上る
ただ全力で走る 彼らはきっとそれでよかった

そして時は流れた あの頃とは少し
違った風景の中 今日も走ってる
何かに負われて 何かを忘れて

現れた上り坂 手に入るものが
無いともう 走れなくなってしまった
この私は さあ どうするのだろう

そうだ熱い夏の日 照りかざす太陽の下
もう一度自転車で てっぺんを目指そうか

その向こうには何も 何もないかもしれない
自転車は一つだけ もう隣には誰もいない
それでも ただ全力で走る
そうだきっと それでいいんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:それでいいんだ 歌手:藤田麻衣子

藤田麻衣子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/07/11
商品番号:DLCR-7071
MW RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP