試聴する

99ラブバルーン

『99』…夢見たの
ふわふわ揺れながら
遠い地平線を 飛んでく風船
ただずっと見えなくなるまで見ていた
それは小さなおとぎ話のよう...

『99』…青空を 胸につめてキミを想うよ
“泣くのはもうやめた” そう決めたあの日に
迎えてくれた朝焼けが眩しくて
by your side しぼんでた夢が光り吸い込む

羽根がなくたって 飛べること知ったわ
風になびいても 掴んで離さないで
キミが円を描けば どんな世界でも広がる
誰も見たことない 景色を探して

99マイル先まで 飛ばされてみたいの
止まらない恋はまるで 無限に続くジェットコースター
どうなってもいいよ この世が終わっても
キミさえいれば 未来はきっとランデブー

未来はきっとランデブー
愛は膨らんでく

『99』…夢見たの
ふわふわ揺れながら
遠い地平線を 飛んでく風船
ただずっと見えなくなるまで見ていた
それはひとつのある恋の物語...
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:99ラブバルーン 歌手:中ノ森BAND

中ノ森BANDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/03/05
商品番号:TECI-1173
インペリアルレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP