Ray

この曲の表示回数 21,375
歌手:

the GazettE


作詞:

流鬼.


作曲:

大日本異端芸者の皆様


叫んだ… 声が枯れるまで 光射すあの場所まで届け

視線は潰され 何一つ見えず、何一つ感じない
手探りまかせの 曖昧な景色 不安に絶え切れず
一人きりが恐い 疎外感に狂う ここからは逃げられない
ひどく頭が痛い 吐き気が止まらない いっそ殺してくれ

「If these eyes didn't know the ray...」

叫んだ… 声が枯れるまで 光射すあの場所まで届け
叫んだ… 喉が焼き付く程 光無きここから逃げ出せるまで

重く圧し掛かるのは 不安と失望感のみで
自分がどこの誰かも だんだん解んなくなって
誰かにすがり生きていくのが こんなにも辛く苦しくて
死んだ方がましだと 何度も思っていました...

光射す方へ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Ray 歌手:the GazettE

the GazettEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-11-23
商品番号:KICS-40019
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP