試聴する

シュプレヒコールに耳を塞いで

この曲の表示回数 11,767
歌手:

THE ALFEE


作詞:

高見沢俊彦


作曲:

高見沢俊彦


哀しみ達が涙を連れてやって来た
忘れかけてた思い出 胸によみがえる

誰のせいでもないけれど
時代が僕等を引き裂いた

逃げ出さずに 抱きしめたかったよ

あの日のキャンパス 挫折と無気力その中で
学生集会 君のアジテーション聞いていた

どんなに叫んでみたって
時代は変わりはしなかった

逃げださずに 立ち上がりたかったよ

さよなら1969 愛しき革命戦士よ

Baby, Baby, 叫びたい 走りつづけたい
あの日のときめきをもう一度
燃え尽きた青春の鐘が鳴っている
君と僕等だけの記憶の中で
シュプレヒコールに耳を塞いで

壁の落書き「開放と連帯」君のイニシャル
口紅よりも 白いヘルメットが眩しすぎたね

世代のせいにはしたくはない
いつだって悩んできた

逃げださずに 奪いたかったよ

さよなら1969 愛しき革命戦士よ

Baby, Baby, 叫びたい 走りつづけたい
あの日のときめきをもう一度
燃え尽きた青春の鐘が鳴っている
君と僕等だけの記憶の中で

激しく街を突き抜けたエネルギー
あれは一体何だったのだろう
シュプレヒコールに耳を塞いで...
君に逢いたい

Baby, Baby, 叫びたい 走りつづけたい
あの日のときめきをもう一度
燃え尽きた青春の鐘が鳴っている
君と僕等だけの記憶の中で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:シュプレヒコールに耳を塞いで 歌手:THE ALFEE

THE ALFEEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-04-29
商品番号:PCCA-00362
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP