JOURNEY

この曲の表示回数 18,842

あかねの空の下を 帰りのバスが行く
ぶつかる肩を避けて 立ち止まるよ

何度も言いかけて 言えずにいたことが
こんなに重たくなって 歩けない

何処まで行けばいい? 何処で、誰が、僕を待つの?
急いだ方がいい? 何か置いてくの?

失うものなど きっと何もない
遠くの場所で守るから きっと誓えるよ

君の声と
君の影と
君のことばと
僕は旅に出るよ

欲しいものを手にするために
強がるなんて、やめにしよう

まるでかげろうが立ち込めている駅に
僕ひとりホームに立っている気持ち 強くなりたいよ

君の声と
君の影と
君のことばと

君を胸に、歩いてく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:JOURNEY 歌手:滝沢秀明

滝沢秀明の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/10/17
商品番号:AVCD-23444
エイベックス・エンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP