この曲の表示回数 5,943
歌手:

ゆらゆら帝国


作詞:

Shintaro Sakamoto


作曲:

Yura Yura Teikoku


擬人化 されたボートが 語りかける 君が好きと
みがいた 長いオールを 誇らしげに 俺に乗れと

漕いで 欲しい
お前の 腕で
浮かべて 欲しい
お前が 沼に

さわって すこしゆれて
まよって 足をのせてみたら

市販化 された空虚が まきちらされる 君の国で
部屋 箱のような装置 友だちになる もし望めば

すべりこむだろう 弱い
お前の 心
すべりこむだろう それは
お前が 呼べば

さわって すこしゆれて
まよって 指をあててみたら

擬人化 されたヨットが 語りかける 君が好きと
みがいた 太いマストを 誇らしげに 俺に乗れと

今 旅人の目の前には一漕の船が
およそ不釣り合いなその太いマストには帆が張られ
出発の時を今か今かと待ち構えている
帆は風を溜め 今にも破れそうなほど膨らんでいる
さあ お前は乗るのか?
乗らないのか?
乗るのか?
乗らないのか?
乗るのか?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:船 歌手:ゆらゆら帝国

ゆらゆら帝国の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-07-04
商品番号:AICL-1836
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP