試聴する

ふたり

この曲の表示回数 9,777
歌手:

大黒摩季


作詞:

大黒摩季


作曲:

大黒摩季


出会いの夏を思い出してた
あなたのいない午後

無邪気に微笑い マジにケンカして
まっすぐあなた見つめた

夕陽が溶ける海の向こうに
永遠が待っていると信じてた

あなたがいた 私がいた 水平線へ漕ぎ出した
疑いなく 何も知らず 心はひと色 「好きだから…」

二度目の記念日 映画のように
独りの夜を抱いた

分かり合うほど言葉少なに
愛は心を縛るの

続けることと ときめきことを
計りにかけて あなたを試して

あなたの瞳と 私の瞳と 行く先捜して 迷う
愛し合っても 淋しいこと 思い知らされた 長い夜

そして今ここで 自分と向き合って
変わったすべてを受け止める
ふたりの明日に ふたりの過去に 誇り持って生きたい

あなたがいる 私がいる 心に歴史をもってる
逢えなくても 遠くなっても 私は負けない

思い通り 生きてほしい そんなあなた見つめたい
Doorを開けて出て行く背中 そっと見送るわ
Oh~LOVE IS FREE
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたり 歌手:大黒摩季

大黒摩季の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-02-02
商品番号:BGCH-1009
株式会社ビーグラム

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP