試聴する

ひとは大昔 海に棲んでたから

この曲の表示回数 6,830
歌手:

小松未歩


作詞:

小松未歩


作曲:

小松未歩


波の音は 君の声みたい
夢へいざなう
もう 戻って来ない人だと
知ってて…

たぶん大昔 海に棲んでたから
愛しい想いが溢れただけ
ながれる涙も 塩からいじゃない
未練がましいとか思わないで

海岸線 初めてキスした
思い出の場所
潮風が心つんざく
今でも…

それも大昔 海に棲んでたから
懐かしい想いに駆られただけ
潮の満ち引きで 命宿るじゃない
特別だなんて思わないで

ひとは大昔 海に棲んでたから
懐かしい想いが溢れただけ
ながれる涙も 塩からいじゃない
その名残 いまも感じただけ

海を見てる
暮れなずむ海を
ひとり佇み
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとは大昔 海に棲んでたから 歌手:小松未歩

小松未歩の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-01-26
商品番号:GZCA-5062
GIZA studio

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP