試聴する

鷲と鷹

この曲の表示回数 18,622
歌手:

石原裕次郎


作詞:

井上梅次


作曲:

萩原忠司


海の男は行く 強者(つわもの)は行く
波が騒ごうと 笑って行くが
夕陽が燃えりゃ 何故か泣ける
遠い雲間に まことの幸が
あるんだ行こうよ 海を越えて

海の男は行く 星を求めて
さすらいの旅路 どこまで続く
陸(おか)で失くした 心の星を
探そうよ遥かに 波間の彼方
気ままに行こうぜ 海を越えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鷲と鷹 歌手:石原裕次郎

石原裕次郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-12-16
商品番号:TECE-50891
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP