雪舞い

この曲の表示回数 15,060
歌手:

豊島ひとみ


作詞:

水木れいじ


作曲:

竹田喬


命かけても 添えない人と
知っていながら 惚れました
死ぬほど好きなの ねえあなた
つれて逃げたい あの世まで−
燃えて…燃えて…燃えて
燃えて 哀しい 運命の恋に
影もやせます えゝ 雪おんな

逢えぬつらさに 眠れぬ夜は
髪の芯まで すすり泣く
死ぬほど好きなの ねえあなた
つれて逃げたい あの世まで−
燃えて…燃えて…燃えて
燃えて せつなく 名前を呼べば
雪の晴れ間に えゝ はつか月

こんど逢えたら いとしい胸を
白い吐息で 凍らせる
死ぬほど好きなの ねえあなた
つれて逃げたい あの世まで−
燃えて…燃えて…燃えて
燃えて こがれて 吹雪の夜を
そっと待ちます えゝ 雪おんな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪舞い 歌手:豊島ひとみ

豊島ひとみの新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-10-21
商品番号:TEDA-15280
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP