ひとり旅立ち

この曲の表示回数 7,920
歌手:

原田悠里


作詞:

池田充男


作曲:

伊藤雪彦


赤い鞄には手書きの譜面が
ドレスの間に大切に入れてある
おまえは愛がほしくないのか
声をふるわせあなたはとめた
こんな私忘れて
なにもかも捨ててゆく旅よ
ひとり東京へ

外は荒海か夜汽車の窓から
ふるさと灯りが遠くなる闇になる
あなたに背くこの悲しみと
辛いわかれを歌ってゆくわ
こんな私許して
なにもかも捨ててゆく旅よ
あなたしあわせに

みはてぬ夢と泪を乗せて
嵐のなかを夜汽車は走る
こんな私忘れて
なにもかも捨ててゆく旅よ
あなたしあわせに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ひとり旅立ち 歌手:原田悠里

原田悠里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-09-01
商品番号:KICX-3202
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP