koi

この曲の表示回数 9,903
歌手:

より子


作詞:

より子


作曲:

より子


目的のない足取り二つ
見たことのない風景に紛れ込んだ
密やかな笑い声が響く
歩くたびぶつかる肩が恋しい
このまま帰り道が
見つからなきゃいいのにな

今はただ流されていよう
背中合わせのホームのベンチ
イヤに濃い夜の匂い舞い上がる
迎えを無視した僕らに
閉まるドアの溜息

まだ知らない曲を2人で聴こう
まだ知らない場所へ2人で行こう
一緒にいるワケなんて何もない
ねえもっと話を聞かせて
あなたといるだけで
本当の自分になれる

今はただ流されていよう
隣り合わせのたぎ滾ってゆく鼓動
イヤに湿った風が吹き抜ける
時計の針を止めた僕らは
どこまでも行ける

今はただ流されていよう
背中合わせのホームのベンチ
月が僕らを暴こうとしてた
隠れよう僕らだけの暗闇へ
今はただこのままでいよう
ありのままの2人になれるから

イヤに濃い夜の匂い舞い上がる
最後の迎えを無視した僕らに
ドアの溜息が呆れて閉じてった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:koi 歌手:より子

より子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-02-15
商品番号:TOCT-25940
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP