試聴する

夏空

music.jp 

この曲の表示回数 39,524
歌手:

大塚愛


作詞:


作曲:


初夏の頃は どんなにお互いが ひかれあって
小さな事でも 幸せ感じられた
雨が降って びしょびしょに濡れた
あたしの涙は すぐに やんだはずなのに
二人の間には 水たまりが できていた

過ぎてゆく 夏空 せつなさを つれてく
ゆるぎない 愛に飢えて そっと 空に歌う…晴れ

花ビラを 落とした 夏の花
結果的に 好きだったんだけど
どうして 見つけられなかったんだろう
ちゃんと 見れてなかったんだろう

枯れてゆく 夏空 終わってく予感を 胸に
ちゃんと伝えて この想いも そっと 空に歌う…雨

過ぎてゆく 夏空 どんな日よりも キレイで
暖かい日々に 手を振って そっと あたしに歌う…LaLaLa…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏空 歌手:大塚愛

大塚愛の新着情報

  • XOX / ♪I wanna feel like I'm ok
  • Chime / ♪昨日までの悲しいこと
  • kit palette / ♪ナッツ&クランベリーに
  • Dear, you / ♪太陽が笑って風に吹かれて
  • RounD / ♪go round go round 君に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/07/13
商品番号:AVCD-30740
エイベックス・トラックス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP