試聴する

心の音

この曲の表示回数 55,873
歌手:

ゆず


作詞:

岩沢厚治


作曲:

岩沢厚治


もう日は暮れた 薄暗い辺りをぼんやり街灯が照らした
今にもひと雨来そうな真っ黒な雲が西から流れはじめた

必死で追いかけたけど すぐには見つからなくて
今日ほどあなたに逢いたいと思える日は… ないかも知れないけど

決まりきった言葉 今降り出した雨と 叩きつけられたタバコと
また一つづつ刻まれていく
それはずっと消えることのない僕の「心の音」になる
意味なく流れ続けた時間あなたに… あなたに逢いたい

いつもはこんな天気の日だって一度も悲しいなんて思ったことないのに
あつらえた激しい雨の中 泣いてしまいそうな僕がいた

どうして答えを探すのにこんなとこにいるんだろう?
僕の気持ちの奥の方「心の音」が切なく響いた

やっと見つけたけれど すぐにまた見失なう
涙と悲しさの本当の意味を教えてくれないか…

決まりきった言葉 今降り出した雨と 叩きつけられたタバコと
また一つづつ刻まれていく
それはずっと消えることのない僕の「心の音」になる
意味なく流れ続けた時間… 心に鳴り響く… あなたに逢いたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:心の音 歌手:ゆず

ゆずの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998/07/23
商品番号:SNCC-88972
SENHA&Co.

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP