Save As…

この曲の表示回数 15,763

新たに見つけた君の夢はどんなんだい?
会社のマドから見える空はどんなんだい?
僕らは僕らでいつもどおりやってるさ
一つずつ進んで 一つずつ歳をとって

くらやみで見えなくなっても 心配しないで
朝になって見えてくるさ 進む道が

過ぎ去るキセツのあとに ふりかえるナミダはもういらないさ
雲行きはきっとまた 変わってしまうから
堂々巡りの日々に 向かう先を見すえて帆をはるんだ
風向きはきっとまた 変わってしまうから

昔あそんだ空地はビルになった
あの駄菓子屋がもう今はコンビニになった
高なる気持ちはムネの奥でどうなった?
少しずつ忘れて ムダなモノ消し忘れて

言葉には出来なくっても 心配しないで
キゴウなんていらないから ふれてみれば

行き交う人の流れに 逆らうだけの明日はいらないさ
よろこびはきっとほら またやってくるから
更新されてく日々は すべて心の中きざみ込むんだ
悲しみもきっとほら 思い出になるから

それでいいから そのままでいいから

過ぎ去るキセツのあとに ふりかえるナミダはもういらないさ
雲行きはきっとまた 変わってしまうから
堂々巡りの日々に 向かう先を見すえて帆をはるんだ
風向きはきっとまた 変わってしまうから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Save As… 歌手:TOKIO

TOKIOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/12/07
商品番号:UPCH-5365
ユニバーサルJ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP