SUBPAIN

dream

SUBPAIN

作詞:MAI MATSUMURO
作曲:TOSHIHARU UMESAKI
発売日:2002/02/14
この曲の表示回数:10,776回

SUBPAIN
いつの日か旅立つ二人の 残した跡が
間違いじゃなく 意味のあるモノだと
誇れるように

地図のない道で 希望だけを持って
進むまま 一緒に走ってきた
加速するスピードについていけずに
少しずつ 距離が広がってる

どこまでも変わらない景色が続く中
一度さえ 
向き合うこと出来ないままに行くの?

いつの日か誰かと
あなたが旅立つ時は
私はどんな顔をして見送ればいいの?
いつの日か誰かと
あなたが旅立ったなら
私はあの日の言葉を支えにするしかないね

近道も遠回りもしてみたけど
声さえも失くして 伝わらない
決められたルールを守る事よりも
時として 刺激が欲しくなる

どこからか 光っている 
シグナルも見えずに
もう二度と 
呼び合うこと出来ないままに行くの?

いつの日か誰かと
私が旅立つ時は
あなたはどんな顔をして見送っているの?
いつの日か誰かと
私が旅立ったなら
あなたはあの日の笑顔を忘れないでいて
ずっと…

いつの日か誰かと
あなたが旅立つ時は
私はどんな顔をして見送ればいいの?
いつの日か誰かと
私が旅立つ時は
あなたはどんな顔をして見送っているの?
いつの日か旅立つ二人の 未来がいつも
間違いじゃなく 意味のあるモノだと
誇れるように

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム