もう、ひとりぼっちはたくさんだよ

この曲の表示回数 5,967

部屋中の灯り消して
ねころんで映画を見てても
友達に電話しても
みんなもうでかけている

ずっと前 あの頃は
誰ひとりそばにいなくても
つまらない会話でも
いつも いつも笑えたのに

もどって来て今すぐに
息がほほにふれるくらいに
近く今すぐに無邪気だった横顔見せて
あんな夜も あんな朝も
まだ まぶたの中にある
また ひとりぼっちになりたくない

あの人にかりた本は
読まぬまま机の上だよ
きっとぼく いやなやつで
夢もあまり見なくなった

声をあげて走りたいよ
窓をあけてとびだしたいよ
はやく もっとはやく明るくドアをたたきたいよ
こんな夜が こんな朝が
来るとは思わなかった
もう ひとりぼっちになりたくない

夏の枯葉が胸につもる
やけた肌も やせた嘘も
みんないくつかの場面

もどって来て今すぐに
街の雨はふりやまないよ
ずっとこのままで 人びとも煙ったままで
あんな夜を あんな朝を
ぼくの前につれてきて
もう ひとりぼっちはたくさんだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もう、ひとりぼっちはたくさんだよ 歌手:楠瀬誠志郎

楠瀬誠志郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP