あの頃 マリー・ローランサン

この曲の表示回数 11,944
歌手:

加藤和彦


作詞:

安井かずみ


作曲:

加藤和彦


マリー・ローランサンの
絵の前に立ち止まり
欲しがる君を 連れて帰ったり
日曜日は 二人だけで 過ごしたもの

去年のブルゾンの
袖など まくり上げて
オープンしたての キャフェをのぞいたり
日曜日は 二人だけで 過ごしたもの

アパートの広告 読み散らかしては
何とはなしにお互い 未来を夢みていた

マティネイの切符は
昨日の土曜のもの
口もきかずに 破り捨てた君
その夜は 長椅子で ひとり寝たもの

タイピストやめて オムレツ焼くのも
いいかもしれないなどと 気をもたせた科白も

ウィンドウで見つけた
コーラルのブローチ買い
その帰り道 どこかで失くした
泣きそうな そんな君を 愛したもの
泣きそうな そんな君を 愛したもの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あの頃 マリー・ローランサン 歌手:加藤和彦

加藤和彦の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-05-15
商品番号:SRCL-1843
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP