SAD…

この曲の表示回数 9,788
歌手:

森重樹一


作詞:

森重樹一


作曲:

森重樹一


夜の終りには雨も遠慮がちな素振りさ
だけど灰色の日々は容赦なく俺を待ってる
何気ない言葉達に傷付いて 自分だけが置き去りにされたよう
消えてゆくその一瞬に刻まれる
この胸の痛みだけが眠らない
楽園はあるのかい 時代の果てに
Sad...せめて束の間の Sad…愛をくれないか

絵に描いたような退屈が両足にまとわりつく
手持ちぶさたの休日は何も解決しないまま
君の前で優しさを装って 笑い顔作ってもぎこちない
叫べずに闇の中へ溶けてゆく
この胸の悲しみは眠れない
救済はあるのかい君の心に
Sad…せめて束の間の Sad…愛をくれないか
Sad…せめて束の間の Sad…嘘をくれないか

消えてゆくその一瞬に刻まれる
この胸の痛みだけが眠らない
楽園はあるのかい時代の果てに
Sad…せめて束の間の Sad…愛をくれないか
Sad…せめて束の間の Sad…嘘をくれないか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SAD… 歌手:森重樹一

森重樹一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-10-21
商品番号:CODA-1365
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP