試聴する

昭和ひとり旅

この曲の表示回数 13,439
歌手:

美空ひばり


作詞:

麻生香太郎


作曲:

杉本真人


春の港に 着く船は
白い香りの 花だより
すてた故郷と あのひとの
甘く酸っぱい なつかしさ
帰れないから ふるさとさ
帰れないから ふるさとさ
昭和 港 ひとり旅

夏の浜辺に 舞う鳥は
白いつばさの はぐれ鳥
親をたずねて 啼く声が
寒い心を しめつける
帰れないから ふるさとさ
帰れないから ふるさとさ
昭和 海峡 ひとり旅

冬の港を 出る船に
白い宛名の 迷い文
たとえ嘘でも 「元気だ」と
せめて二行の 親不孝
帰れないから ふるさとさ
帰れないから ふるさとさ
昭和 朝焼け ひとり旅
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:昭和ひとり旅 歌手:美空ひばり

美空ひばりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-05-29
商品番号:COCA-13361
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP