羅針盤の傘の下

FANSY

羅針盤の傘の下

作詞:菊地拓郎
作曲:FANSY
発売日:2021/09/15
この曲の表示回数:122回

羅針盤の傘の下
雨の土曜日
ひとりランドリー
君の歌が流れている
ぼんやりと光る
窓に描写して
走るフロート夜のパレード

あれから君の暮らしはどうだ
泣いてばかりの君だけど
夢見たってさあ 夢見たってさあ
なにも悪くないよ

羅針盤の傘の下で
濡れた君の肩を撫でる
赤い唇にそっと溶けた瞬間

羅針盤の島で燥ぐ
濡れた君の髪を撫でる
明日を受け入れられない
雨のオルゴール

君へ向かう風
嘆く渇きに
痛い胸が壊れてゆく
思うに別れ思わぬに沿う
儚い恋だとしても

嫌われたってさぁ
嫌われたってさぁ
君は悪くないよ

羅針盤の傘の下で
泣いた君の頬を覆う
歩幅を合わながらも揺れる瞬間

羅針盤の島に靡く
濡れた君の髪を撫でる
太陽が真西に見えた
虹のオルゴール

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:21:30

  1. MIRROR MIRROR
  2. 少年時代
  3. Hello, my friend
  4. Cry Baby
  5. Pretender

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. 食べた愛
  4. CHASER
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照