Spring Field

この曲の表示回数 6,838
歌手:

奥菜恵


作詞:

夏野芹子


作曲:

山口美央子


春風の 思いがけない
ちからに背中を 押されてしまう

振り向かず 歩きだす人
見送る人たち 誰もが強い

春はいつも卒業するものがあるね
そう今も

セピア色の陽差し 時を止めて
せつない想い感じたい もう少し
昨日より大人で 明日より子供で
予感に心がふるえる

遠くでは 犬を呼ぶ声
踊る花びらに 影がのびてく

決められた あたりまえより
少しの不安が 居心地よくて

たぶん何も信じたくはないの
すべてこれからよ

セピア色の陽差し 今をみせて
戸惑う夢も 持て余す孤独さも
いつまでも少女で これからは女ね
わけなく泣いたりしないわ

どこへ行けば私らしくなれるかしら
いますぐに

セピア色の陽差し 時を止めて
せつない想い感じたい もう少し
昨日より大人で 明日より子供で
予感に心がふるえる

……my true heart
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Spring Field 歌手:奥菜恵

奥菜恵の新着情報

  • Cherry Pie / ♪口笛風を揺らす街中の恋人が
  •  / ♪逢いたくて逢いたくて毎日が
  • Refugee / ♪愛しさに追いつかない
  • Bird / ♪君の空へ飛んで行きなよ今
  • それでも愛してる / ♪愛していい愛していい本当に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/05/28
商品番号:CODA-1225
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP