制服DOLL

ゲキドル エンディング

作詞:Uno Blaqlo
作曲:Uno Blaqlo
発売日:2021/01/27
この曲の表示回数:1,083回

制服DOLL
放課後夕日がかかったこの
教室で1人 黒板の前に立つ
誰宛てでもないメッセージを
書いては消して またチョークを折る
下校時間間際 君は思い出す
この日々に保障なんてないのだと

また一つ二つとこぼれ落ちてゆく
(you know that. don't you?)
君も誰かの制服DOLL
明日に何を賭けるかで変わってゆく
操られないで 自分で糸を切って

行き場のない紙ヒコーキは
失望と呼ぶ錘を乗せて落ちる
誰のため?問いかける自問自答
答えがないって分かっているのにね
引いた線からこっちには来ないで
もう私にこれ以上嘘はつかせないで

また一つ二つとこぼれ落ちてゆく
(you know that. don't you?)
君も誰かの制服DOLL
明日に何を賭けるかで変わってゆく
操られないで 自分で糸を切って

あなたは見えているの 制服DOLL答えてよ
あなたは見えているの 制服DOLLねえ

また一つ二つとこぼれ落ちてゆく
君も誰かの制服DOLL
明日に何を賭けるかで変わってゆく
操られないで 自分で糸を切って

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

アリス(M・A・O)の人気歌詞ランキング

アリス(M・A・O)の新着歌詞

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません