試聴する

香港の雨傘

この曲の表示回数 540

雲ひとつない 青空の下
数えきれない 傘が開いてく

煙が街を飲み込んで
催涙弾の雨

どこどこどこまでも 続く人の渦
蹴散らすように 銃声が響く

いついついつまでも みんなわかりあえず
香港の空 香港の空に 涙の雨が降り続く

無意識の支配 奴隷のように
飼い慣らされる ひとり残らず

煙の奥に隠れてる
時代遅れのファシスト

どこどこどこだって ぼくらずっと自由
どんな銃でも 自由は奪えない

いまいまいまだって 揺れる雨傘が
香港の街 香港の街に 希望の風を吹かせてる

こぼれる涙の訳は
催涙弾じゃない

どこどこどこまでも 届け歌声よ
抵抗の歌 世界に響け

いついついつの日か 街を埋め尽くす
香港の傘 香港の傘が 自由の花に変わるだろう

変わるだろう 変わるだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:香港の雨傘 歌手:THE COLLECTORS

THE COLLECTORSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/11/18
商品番号:COCP-41339
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP