試聴する

空の詩

この曲の表示回数 4,792

夕闇に華が咲いた いくつもの屋根の上
途切れなく音が咲いた 悲劇の終わり願いながら

Oh,ah 荒波にのみ込まれて Oh,ah 打ちよせた大切なもの
飛行機が雲 描いた 白衣の戦士に「ありがとう」と

どんな想いで見上げるの
次の夏の空を
どんな希望に抱かれるの
やがて明ける空の下
いくつもの笑顔あれ

雨の森で続いてきた 感謝の歌を誰が消した
雲の模様 眺めながら 昨日と明日の旅を彷徨う

Oh,ah どこにもまだ地図なんてない Oh,ah 世界運ぶ時刻表もない
はき慣れない靴鳴らして 幸せのかたち作りに行こう

どんな歌声 生まれるの
雨が去った空に
どんな願いに抱かれるの
君と駆ける空の下
あたたかな涙 降れ

いくつもの笑顔あれ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:空の詩 歌手:久保田利伸

久保田利伸の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-10-16
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP